40年ぶりの勝尾寺 11/19

紅葉日和の昨日、箕面の紅葉を見に行ったけれど
さすが箕面!平日というのに駐車場は長蛇の列でムリ。
もう少し先まで足を延ばして勝尾寺まで行くと、駐車場が空いていました
一緒に行った母はあまり気が乗らないようでしたが
私は、中2の野外活動で宿泊した勝尾寺に行ってみたくて仕方なかったのです
近所の人たちと北摂の山に行って近くを通っても
「勝尾寺は寄らないよ~」と言われて、素通りだったのでますます気になっていました

「P」のマークに従って入ったのは、えらく立派な地下駐車場
2時間500円。
仕方ないか、と素直に駐車
「参拝者入口」の看板の通りに行くと、えらく立派な建物の土産物店
境内に入ろうとすると、入山料400円
あららら??でも、せっかく来たんだから、と払って山門をくぐると
舞台装置のように、整えられた境内
f0007956_17273253.jpg

とりあえず、参拝経路に従ってぐるーっと一周回ったのですが・・・
40年前の勝尾寺は山奥の古い古いひなびたお寺
あまりの変貌に、腰が抜けそうにビックリしました。
f0007956_17273887.jpg

今日、出会った知人にその話をすると
「そうよそうよ、あの会館ができるまでは、駐車料も無料だったのよ!」
「あそこを通り過ぎたら、ただの駐車場があるよ!」
「境内には三途の川まであるのよ!」
みなさん、よくご存知です
でも、口々に上がる評価は決してお褒めの言葉ではありません
道理で、誰も行きたがらない訳です。
私も、二度と行くことはないでしょう。
40年前のセピア色の記憶だけ大切にしておきます。
f0007956_17274532.jpg
f0007956_17275173.jpg

[PR]
by poppy48 | 2012-11-20 17:53 | お出かけ