タグ:樹 ( 88 ) タグの人気記事

新緑

サクラの季節もほぼ終わり、東山台の外周道路は「新緑色」に包まれています
f0007956_20125083.jpg

f0007956_20125030.jpg

f0007956_20125170.jpg



[PR]
by poppy48 | 2017-04-23 21:45 | 東山台 | Comments(0)

初冬の森 12/7

週末に「ヤキイモ大会」を開くので森で準備をしました
今日は快晴
写真左側の鉄塔の向う側が東山台の森です
広葉樹が多いので、最後の紅葉がまだ綺麗です

f0007956_06524998.jpg

棚田のカエデは残ってるかな?
大丈夫。ちょうど見頃です。
自然のままにすくすくと成長してシンボルツリーの貫禄が出てきました
当日はこの樹の下でクリスマスリース作りをしますが、いい感じですね

f0007956_06525086.jpg

ヤキイモ用の窯も設置しました
正面のナナミノキが大きくなりすぎて少々困っていて
来年は枝を間引く予定ですが、樹は斜面から生えていて足場が悪いので
たいへんな作業になります

f0007956_06525053.jpg

ここの森は14Haあるので、手入れが行き届いている場所はほんの一部です
旺盛な生命力で、ムクムクと成長する樹々や植物を
人間が手を加えて目標林に近づけ、活用するのが「里山」ですが。
やりたいことはたくさんあるのに、人手が足りない
来年の目標も会員勧誘だ!

f0007956_06525071.jpg

[PR]
by poppy48 | 2016-12-09 07:13 | | Comments(0)

丹波、向山のヒカゲツツジ

4月の丹波の山はツツジでいっぱい。
3月末から咲き始めたコバノミツバツツジは
タムシバの時期が終わり、サクラの時期が終わっても、まだまだ健在
樹によってはツボミばかりのものもあります。
そんな中、丹波市観光協会のHPによると
4月10日ごろから咲き始めたヒカゲツツジが18日に満開とのこと。
電話で確認してみると、19日~21日が最高潮ですよ!と教えてくれた。
近所の方と20日(日)に行って来ました。
f0007956_1745335.jpg

東山台から車で1時間。
駐車場は観光バスまで停まっています。
小雨がぱらつく中、期待に胸を膨らませて歩いていくと
三の山辺りから出現。
コバミツよりは一回り大きいサイズで、おしべは10本。
葉はシャクナゲのようです。
淡い黄緑色、光の具合によってはクリーム色のヒカゲツツジが上品に、でも一面に咲き乱れています
f0007956_17453691.jpg

f0007956_17453990.jpg

f0007956_1745428.jpg

石生(いそお)の町のきれいに区画整理された水田を眺めながらお弁当もおいしくいただきました
f0007956_17454558.jpg

ヒカゲツツジという名前の通り北斜面に多いのですが、それでも日当たりのいい場所の方が花が元気
なようです。
[PR]
by poppy48 | 2014-04-23 18:04 | | Comments(0)

今日の森

今週末、12日土曜日に街の人たち対象のイベントを開くので
その時の散策路のイバラを刈るために、午前中森に入りました。
先日から咲き始めているコバノミツバツツジがますますたくさん咲いています
f0007956_1862562.jpg

f0007956_1862957.jpg

何が楽しいかというと、
森の整備をして、明るく風通しを良くした場所は数年後には必ず花が増えます
コバノミツバツツジだけでなく、スミレもランもいろんなものが面白いほど芽を出すのです
f0007956_1863862.jpg

f0007956_18194056.jpg

かと言って、むやみに樹を切ってしまうと
乾燥した土地では、大きくなる樹が二度と生えて来ないという事も起こります
どんな樹をどの程度減らして良いかが分かるには
正しい知識が必要なのです。
勉強、勉強。
[PR]
by poppy48 | 2014-04-07 18:15 | | Comments(0)

今年のサクラ

東京で満開のサクラを見て帰ってきたら、東山台も満開になっていました。
駅前から、読売ゴルフに通じる三叉路までの約3Kmのサクラの道を歩こうと思いながら、
ついつい車で走ってしまいます。
f0007956_17501912.jpg

f0007956_17502980.jpg

f0007956_17554043.jpg

[PR]
by poppy48 | 2014-04-03 17:49 | 植物 | Comments(0)

春の始まり

できたてほやほやのキノコ通りの階段に真っ赤なヤブツバキが散りばめられて春の装いです
f0007956_20431576.jpg

先週来た時には、まだつぼみが固かったのに
今日はつぼみが膨らみ、咲いているのもいくつかあります
コバノミツバツツジの季節です
f0007956_20432071.jpg
f0007956_20432510.jpg

そして、ヒノキ林のど真ん中にあるお気に入りのクロモジは満開になっていました
f0007956_20432950.jpg

f0007956_20433278.jpg

辺りはヒサカキの香りが漂い、森に春がやって来ました!
[PR]
by poppy48 | 2014-03-27 20:55 | 植物 | Comments(0)

ぷらっと森林植物園へ

先週に開かれた神戸市立森林植物園での自然観察講座に行けなかったので
今日、車で紅葉の様子を覗きに行ってみました。
家から1時間弱、もう道順も覚えてしまった。
家を出てすぐに土砂降りになったのだけれど、途中で買い物をしているうちに回復してきました。

自宅よりは標高も高いので少しひんやりした空気。でも寒いというほどではありません。
紅葉もまだまだのようです。
f0007956_1764421.jpg

もちろん真っ赤に色づいたイロハモミジもあるのですが、まだ少数派です。
f0007956_1765376.jpg

長谷池の周りにはハナノキ(花の木)が植わっていて、淡いピンク色に染まrます
カエデ科の雌雄異株の樹ですが、名前が変ですね。
春に葉が出る前に真っ赤な花が一面に付くので、この名前だそうですが、変です。
f0007956_21444692.jpg

このイロハモミジは形がステキだけど、赤くなっているのはまだ半分。
f0007956_21453768.jpg

モミジバフウ。これは家の周りにたくさんあるのでここで見ても驚きませんよ。
f0007956_17144537.jpg

葉っぱに字が書けるタラヨウ。「阪神が勝ってくれますように」ですって。
葉っぱの根元にかわいい実ができています
f0007956_17152426.jpg

[PR]
by poppy48 | 2013-11-07 17:16 | 紅葉 | Comments(0)

神戸市立植物園

昨日とは打って変わっての五月晴れ
神戸市立植物園の自然観察会に参加してきました
毎月1回開かれますが、先月はまだ芽吹きの時期でした。
小さな花芽、葉芽、混芽の中に
たくさんの物が詰まっている話を聞きましたが、今月はそれが爆発して、大きく育っていました。
f0007956_1325860.jpg
f0007956_133390.jpg

ツツジ類、シャクナゲ類が満開(散り始め)でそれを目当てのお客さんもたくさんです
f0007956_133815.jpg

f0007956_1331422.jpg

ホウの花。
ホウの葉っぱとトチの葉っぱは大きさも形もそっくりなのですが
ホウはひとつひとつが1枚の葉っぱ、トチは根元がつながった、ヤツデのような葉っぱだと習いました
f0007956_1332069.jpg

珍しいところではハンカチノキが満開
木の枝に白いハンカチを無造作にひっかけたような、奇妙な花ですが
紫外線をよけるための工夫だそうな
f0007956_13215156.jpg

植物の葉っぱがなぜ緑色なのか?という疑問をはじめ
花の色、形、花のつき方、咲く時期・・・全てが種の保存のための必死の工夫の積み重ね
生き物は植物も昆虫もみんな生きるために精一杯の試行錯誤をしなくてはいけないのです。
[PR]
by poppy48 | 2013-05-13 13:25 | 植物 | Comments(0)

春日山原始林へ 4/10

二度目の春日山原始林です。
前回(2012年10月)は観察会だったので、原始林の内部に入り特有の植物を観察して歩きましたが
今回は、原始林の外周道路を一回りするコースを歩きました。
メンバーは近所のハイキングクラブのメンバー9人。
8:10に駅に集合して出発
近鉄奈良駅から興福寺を通って春日大社へ。
お参りを済ませて、駐車場横から遊歩道に入り、道なりに1時間ほど歩いて若草山到着
奈良市街地や生駒山を見ながら昼食の予定でしたが、冷たい風の吹きさらしなので
暖かい駐車場でお弁当を広げました
鹿は遠慮がちな小鹿ばかりで、被害はなく、ゆっくりできたのでよかった!
f0007956_1514631.jpg

若草山を後に有料の奥山道路を歩く。有料道路というのに、舗装もされず
どう見ても林道なみ。歩行者にとっても森にとっても結構なことです。
ただ、道路周辺は手入れの行き届いた杉の人工林地区が多く、あら~?という感じです
春日大社の建築材料に使うのでしょうか、とても大きく立派な杉林はウォーキングには最適です
f0007956_1514266.jpg

モミジも植林されたものかもしれませんが、新芽の黄緑色とヤマザクラのピンク色の組み合わせが
絵巻物のようです
奥山最大のヤマザクラに出くわしました
f0007956_1515987.jpg

高い所に咲く花を眺めると首が痛い!
f0007956_1515399.jpg

後ろ髪をひかれながら大ヤマザクラに別れを告げ、歩を進めます
f0007956_1521477.jpg

奥山道路から少しそれて、鶯ノ滝と興福寺別院に行ってみることにしました
下り道をくねくねと結構下ってたどり着いた鶯ノ滝。
f0007956_152984.jpg

長い階段を見て、行きたくない人もいたので
「歓喜天」なので、夫婦仲を改善したい人だけお参りに行くことに・・・!
f0007956_1523858.jpg

とか、冗談を飛ばしながら、結局全員が行ってみると
本殿はなくなっており、鐘楼だけでした。がっかり。
f0007956_1522630.jpg

もとの奥山道路に戻り、芳山交番のところから柳生街道に入る
荒木又衛門が試し切りをしたという首切り地蔵
これまでの原生林周遊の道に比べると、人間臭い道ですが、また春日大社に戻って
ゴールイン!
f0007956_152216.jpg

全部で3万歩弱、歩いたようです。15Kmくらいです。
今日、見つけるつもりだった「イチイガシ」「ツブラジイ」「イヌシデ」「ムクロジ」・・・お手上げでした(T_T)
[PR]
by poppy48 | 2013-04-11 15:53 | | Comments(0)

お花見、東山台 4/5

好天が今日までというので、じっとしていられなくて朝の散歩に出かけました
外周道路を下の方からぐるっと歩きました。
私選定のビューポイント4か所での撮影です。
どん尻ダム辺りから山方向
f0007956_1111795.jpg

振り返って、駅方向
f0007956_11111085.jpg

創造の森の入り口付近
f0007956_1111182.jpg

3丁目の歩道橋の上から
f0007956_11112124.jpg

4丁目西あたり
f0007956_11113163.jpg

[PR]
by poppy48 | 2013-04-05 11:18 | さくら | Comments(0)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る