<   2014年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

丹波、向山のヒカゲツツジ

4月の丹波の山はツツジでいっぱい。
3月末から咲き始めたコバノミツバツツジは
タムシバの時期が終わり、サクラの時期が終わっても、まだまだ健在
樹によってはツボミばかりのものもあります。
そんな中、丹波市観光協会のHPによると
4月10日ごろから咲き始めたヒカゲツツジが18日に満開とのこと。
電話で確認してみると、19日~21日が最高潮ですよ!と教えてくれた。
近所の方と20日(日)に行って来ました。
f0007956_1745335.jpg

東山台から車で1時間。
駐車場は観光バスまで停まっています。
小雨がぱらつく中、期待に胸を膨らませて歩いていくと
三の山辺りから出現。
コバミツよりは一回り大きいサイズで、おしべは10本。
葉はシャクナゲのようです。
淡い黄緑色、光の具合によってはクリーム色のヒカゲツツジが上品に、でも一面に咲き乱れています
f0007956_17453691.jpg

f0007956_17453990.jpg

f0007956_1745428.jpg

石生(いそお)の町のきれいに区画整理された水田を眺めながらお弁当もおいしくいただきました
f0007956_17454558.jpg

ヒカゲツツジという名前の通り北斜面に多いのですが、それでも日当たりのいい場所の方が花が元気
なようです。
[PR]
by poppy48 | 2014-04-23 18:04 | | Comments(0)

武庫川、さくら回廊

篠山辺りを源流とする武庫川は、三田市、神戸市北区、西宮市を流れています
三田市以北は堤防にさくらが植えられていて、春には福知山線の車窓から美しい姿を眺める事ができ
4月の初めに「武庫川さくら回廊」というイベントが開かれます
今回は、ほぼそのコースに沿って歩きました
福知山線の藍本⇒相野⇒広野⇒新三田⇒三田に相当します

出発は「藍本」駅8:30
f0007956_7362456.jpg

f0007956_7362785.jpg

この辺りのさくらはまだしっかり満開です。
アオサギやカワウやカモの泳ぐ武庫川を眺めながらずんずん歩きます
手入れの行き届いた田畑とパステルカラーの山々とさくらと川と青空。
何とも言えない日本の原風景です。

駒宇佐八幡神社で休憩
f0007956_746344.jpg

広野駅近くの河原でゆっくり昼食
f0007956_7363421.jpg

終着「三田」駅に着いたのは15:30
35,000歩とのこと20Km超えてそうですね。
よく歩きました
[PR]
by poppy48 | 2014-04-11 07:51 | さくら | Comments(0)

今日の森

今週末、12日土曜日に街の人たち対象のイベントを開くので
その時の散策路のイバラを刈るために、午前中森に入りました。
先日から咲き始めているコバノミツバツツジがますますたくさん咲いています
f0007956_1862562.jpg

f0007956_1862957.jpg

何が楽しいかというと、
森の整備をして、明るく風通しを良くした場所は数年後には必ず花が増えます
コバノミツバツツジだけでなく、スミレもランもいろんなものが面白いほど芽を出すのです
f0007956_1863862.jpg

f0007956_18194056.jpg

かと言って、むやみに樹を切ってしまうと
乾燥した土地では、大きくなる樹が二度と生えて来ないという事も起こります
どんな樹をどの程度減らして良いかが分かるには
正しい知識が必要なのです。
勉強、勉強。
[PR]
by poppy48 | 2014-04-07 18:15 | | Comments(0)

今年のサクラ

東京で満開のサクラを見て帰ってきたら、東山台も満開になっていました。
駅前から、読売ゴルフに通じる三叉路までの約3Kmのサクラの道を歩こうと思いながら、
ついつい車で走ってしまいます。
f0007956_17501912.jpg

f0007956_17502980.jpg

f0007956_17554043.jpg

[PR]
by poppy48 | 2014-04-03 17:49 | 植物 | Comments(0)

はとバス・東京めぐり

3月30日~4月1日の2泊3日、母と東京に行って来ました。
1日目は東京で働いている次女のマンションに行き、夜は単身赴任中の夫も合流して
近所のお寿司屋で大騒ぎ。
2日目は初はとバスです。消費税アップの直前だからかどうか、東京駅前のはとバス乗り場は人が一杯。
間違えずに乗り込んで、サクラ満開の皇居を通り国会議事堂、靖国神社などをバスの車窓から眺めて浅草に向かう。
f0007956_1764310.jpg

f0007956_1764714.jpg

初めての浅草寺は想像以上に立派なお寺で、ここだけでも一日ゆっくり観光できそうな場所でした
でも、慌ただしく1時間で浅草を離れ、スカイツリーも隅田川のサクラも車窓から首を思い切り曲げて、
へ~っとみる
f0007956_1765398.jpg

そして、上野から神田を抜けて新宿方面へ
東京都庁の隣の住友ビルでお昼ご飯をいただき、次は明治神宮へ向かう。
初めての明治神宮ですが、ここも立派で荘厳で広くて感動しました
f0007956_1762979.jpg

f0007956_177089.jpg

f0007956_1765838.jpg

f0007956_1771315.jpg
f0007956_1771559.jpg

次は?東京タワー・・・ちょっと疲れてきたなぁ・・・
f0007956_177322.jpg

想像通り、タワーの中はつまらなかったですよ。
次は?臨海副都心へ
ベイブリッジを渡り、ゲートブリッジを渡り東京湾の埋め立て地群をぐるり1周
この広大な更地が東京オリンピックの時にはホテルや選手村や競技場に変身するようです。
f0007956_177611.jpg

お台場で休憩した後は晴海から築地へ
夫の職場も長女の元の職場も近くを通れたので、ちょっと親しみを感じるコースでした。
そして、東京駅に戻る頃は辺りも真っ暗。
ライトアップの東京駅も見れて良かったかな。
f0007956_177111.jpg

なんとも、充実したはとバスツアーでした。

そして最後の3日目は銀座、築地重点散策です。
鳩居堂でお土産の便箋を買い、築地本願寺をお参りし、お昼はお寿司をいただき
築地場外市場をぶらつき、歌舞伎座が休館日なのは残念でした。

今回は本当に駆け足で東京を駆け巡りました。
お疲れ様!!
[PR]
by poppy48 | 2014-04-03 17:05 | お出かけ | Comments(0)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る