<   2010年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

お久しぶりです、ブルーポピーさん。

この、よれよれの4枚のブルーの花びら。
生で見るのは、何年ぶりでしょう。
この間から、六甲山高山植物園の事が気になっていました。
早く行かないと時期が過ぎてしまうと、あせっていたのですが
今日は、貴重な梅雨の晴れ間ということなので、午後からぴゅ~っと行ってきました
f0007956_20262130.jpg

でもやっぱり遅かった!
そりゃ、この間からのあの雨に打たれたら無理だわ。
同じようにカメラをぶら下げた何人かが、柵の前でため息をついています。
f0007956_20261284.jpg

気を取り直して、他の花を見てみましょう
イブキトラノオ の群生の中でひときわ背の高いのが クガイソウ。
f0007956_20263494.jpg

コマクサ もくたびれてるなぁ。
f0007956_20314630.jpg

湿原はしばらく前までは一面に クリンソウ が咲いて真っ赤だったはず・・・。
f0007956_20315764.jpg

[PR]
by poppy48 | 2010-06-24 20:53 | 植物 | Comments(0)

はやぶさ!!!

●NASAの映像も良いよ
こちらをクリック

●HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-予告編
プラネタリウムで上映されているものです
DVDを購入しようとしましたが、さすがに現在品切れとのこと(T○T)
予告編で我慢


[PR]
by poppy48 | 2010-06-15 08:37 | | Comments(0)

はやぶさ!!

和歌山大学の撮影した動画がyoutubeにもアップされたので
埋め込みできました
計算された時刻に計算された場所にちゃんと帰って来た。
なんてかわいらしい。


[PR]
by poppy48 | 2010-06-14 16:03 | | Comments(0)

はやぶさ!

燃え尽きる様子をUstreamで、ほぼ生で見た!
うれしい
ニコニコ動画はアクセス集中でダメでした
和歌山大学さん、ありがとう。

こちら
[PR]
by poppy48 | 2010-06-13 23:16 | | Comments(0)

梅雨入り と はやぶさ

去年、近所の方にいただいて挿し芽したアジサイが一輪花をつけました
山アジサイの一種の「クレナイ」という種類だそうな。
f0007956_1337536.jpg
f0007956_13371529.jpg

この赤い色は日に日に濃くなるのですが、
5月29日(2週間前)は真っ白でした。不思議やねぇ。
f0007956_13372510.jpg


さて、今日の深夜に探査衛星「はやぶさ」が帰ってきます
ググってみると、これを扱った動画サイトやらblogやらtwitterやら、一杯あるのです
どれが一番見やすいかは、実際に見てみないと分かりません。
とにかく、夜10時以降注目!です。

●和歌山大学宇宙教育研究所
はやぶさカプセルの帰還ライブ中継
●ニコニコ生動画
おかえりなさい。はやぶさ 50億キロ宇宙のおつかい
はやぶさ、地球へ
[PR]
by poppy48 | 2010-06-13 13:56 | 庭の花たち | Comments(0)

庭の片隅にて

掃き溜めのドクダミ
f0007956_2344260.jpg

f0007956_2345410.jpg

ブライダルベール
f0007956_235595.jpg
f0007956_2354616.jpg

[PR]
by poppy48 | 2010-06-11 23:08 | 庭の花たち | Comments(0)

六甲山縦走路(宝塚→最高峰→有馬)

昨日6/9、六甲山に行ってきました。
縦走路の逆行(宝塚出発)で、最高峰までは12~13Kmなので、全行程の4分の1くらいかな・・・。
最高峰からは有馬に降りたので、歩行距離は15Km、結構な鍛練ハイキングです
参加者は9人。
朝、7:40に宝塚駅を出発して蓬莱橋を渡って、坂を登る。
蒸し暑くて小雨。塩尾寺に着くころには、汗だくで先が思いやられましたが
空が晴れて来るにつれて湿度も下がったようです。
それに、このコースは木陰を行くので、何ともさわやかな歩きやすい山行となりました。

譲葉山辺りからは、行者山と甲山が眼下に。
阪神競馬場などの西宮市内も良く見えたのですが、写真には写ってない(T_T)
f0007956_12431577.jpg

さらに進んで大谷乗越辺りからは、東山台が見える!
中央公園に小学校に・・・この写真さら拡大すると、ナント我が家が写っています
f0007956_12434247.jpg

船坂峠を過ぎたあたりから上りが多くなりますが、
上っては平ら、上っては平ら・・・という風に断続的に登るので、楽ちん。
カエル岩なんていうのもあります
f0007956_12435520.jpg

2度目の最高峰。931m(クサイと覚えるのだそうな)
f0007956_1244575.jpg

有馬へは紅葉谷を下る予定でしたが
喋りすぎ?休憩し過ぎ?で予定時刻オーバーなので
近道の魚屋道(トトヤ道)で降りてきました。
最後の休憩
f0007956_12444490.jpg

有馬で解散。
温泉行く人、ビールに走る人、足湯する人、みんなマイペースで三々五々に分かれます
女性陣は、もちろんソフトクリームで乾杯!
[PR]
by poppy48 | 2010-06-10 13:05 | | Comments(0)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る