<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今日も植生調査

真夏の様な日差しの下、
今日も里山の中に作った10m四方の区画の植生調査の続きです
f0007956_838987.jpg

手が加えられずに放置された、その区画の中のすべての樹の高さと直径と被度を測定し
(恐ろしく大変で地味な作業ですが・・・)
調査完了後に、不要な樹を伐採し
日当たり、風通しの良くなったその区画にどんな種が芽吹き、育っていくかを
観察していくものです。
里山ですから、人が入って快適な森を作るのが目的で、
どんな風に手を加えればどうなっていくかを、を実証するんでしょうね。
植物の成長は思いのほか早く、人が少し手を入れるだけで
森の様子は、見る見るうちに変化していくのを目の当たりにすることができて、驚くことばかりです。
f0007956_8375982.jpg

ツリガネニンジン。
f0007956_8382730.jpg

ツルニンジンのつぼみ。
どちらも、根っこが朝鮮人参に似ているらしい。
f0007956_8383659.jpg

[PR]
by poppy48 | 2009-09-27 09:13 | 里山 | Comments(0)

豊田へ

シルバーウィークの締めくくりは、豊田市へのドライブ。
骨折で1カ月、実家療養をしていた長男とその荷物を運ぶのが目的です。
ETC未搭載のマイカーでは、宝塚-豊田南の高速料金は5,400円で決して安くはないのですが
家族でドライブなんていうのも稀なことなので・・・ちょっと楽しみ
連日報道される超渋滞に備えて、おにぎりもバッチリ準備して、朝7時過ぎに出発しました
中国道→名神→京滋バイパス→新名神→東名阪→伊勢湾道路と快調に進む
f0007956_7532333.jpg

息子によると刈谷のSAがお勧めで特に女子トイレは日本一豪華だというので
立ち寄ろうとしたのですがすでに車がいっぱい。
寄り道嫌いの夫が、止めとこ、と即決で、残念。。。
結局3時間弱で到着することができ、松葉杖を病院に返しに行ったり
当座の買い物に行ったり、と用事を済ませると
やはり、長居の嫌いな夫が、帰ろ、とそそくさと引き返すことに
f0007956_7533326.jpg

帰路もほとんど渋滞なく、もちろん寄り道もなく自宅には3時半ごろに着き、
留守番していた娘に驚かれる。
夫も今日から仕事再開なので早く帰ってゆっくりしたいのも仕方ないかもしれませんが
だいたいいつもこんな調子ですわ。
[PR]
by poppy48 | 2009-09-24 08:16 | お出かけ | Comments(3)

知らなかった秋の木の実

地味~な常緑の樹に、こんな厳めしい実がたくさんできていました。
これは、知りませんなぁ。
f0007956_13325941.jpg

でも、殻(正しくは殻斗カクト)が割れた中からはお馴染みのどんぐりが見えています。
どんぐりの帽子はよく知ってるけど、これはヨロイみたいに全部をくるんでいます。
どんぐりの名前をさがそう」というページで調べてみました。
スダジイでした!これか!って感じです。
例の?おいしいヤツです。
スダジイ、マテバシイ、ツブラジイ・・・最後に「シイ」の付くものは
炒って食べるとなかなかおいしいのです。

この秋はドングリに密着してみましょう!
f0007956_1333225.jpg

こちらは、すぐに名前を言い当てることができました。
ソヨゴの実です。
そんな樹の名前も、サクランボみたいな実がつくのも
1年前までは全く知りませんでしたけど、里山に入るようになって
ちょっとは知識が身に付いたようです。
f0007956_13333140.jpg

[PR]
by poppy48 | 2009-09-19 13:58 | 植物 | Comments(0)

ツユクサ

今年、何かの土にツユクサの種が大量に混ざっていたらしく異常繁殖したのです。
ツユクサは嫌いではないので、庭の一角がツユクサ畑になるのを夢見て楽しみにしていました。
ところが、葉ばかり生い茂って、さほど花はたくさん咲かないので、結局今頃になって
毎日ツユクサ引きに汗を流す次第です。
f0007956_19331988.jpg
f0007956_19332815.jpg
f0007956_19333852.jpg

紅葉が始まっています。
きれいだ~
f0007956_19334754.jpg

[PR]
by poppy48 | 2009-09-10 19:42 | 庭の花たち | Comments(0)

ハイキング 道場~鏑射寺~光明寺

今年後半のハイキングが始まりました。
まだ暑さ厳しいので、今日は近場のお寺巡りです。
名塩から2つ目の道場で降りて、駅前の大福寺を経て鏑射寺へ向かう。
こんな時期、見るものは何もないだろうと、思っていたら大間違い。
稲が実り、畔道には枝豆、土手には白い星のようなニラの花。
クリ、柿、ザクロも実をつけ、「ホウの実」なんていうものも初めて見ました。
f0007956_2235329.jpg

少し山道に入ると、ガマズミの真っ赤な実、ワレモコウ、クズ、ススキなど秋の気配もたっぷりでした。

今日は日差しは厳しいのですが、湿度が低いのでしょうか、山道は涼しく思ったより快適に歩けました。
そうこうするうちに、鏑射寺に到着
f0007956_2264442.jpg

独鈷山鏑射寺(とっこさんかぶらいじ)
聖徳太子が建立されたそうなので、随分古い寺のようです
f0007956_20441714.jpg


護摩堂
f0007956_2265991.jpg

本堂
f0007956_22204579.jpg

再び山道に戻り、しばらく歩いて展望台に到着
三角にとがった山が有馬富士
f0007956_2223474.jpg

三田市街地方面
f0007956_22235996.jpg

武庫ノ台ゴルフ場の脇を歩いて光明寺へ
f0007956_22241067.jpg

千刈ダムを横切って道場駅に戻る
f0007956_22242539.jpg

畔道の可愛い花を摘んで帰った。名前調査中

「アキカラマツ」でした!
f0007956_22332280.jpg



[PR]
by poppy48 | 2009-09-07 22:33 | | Comments(0)

念願の

ひこにゃんに会いたくて・・・
私ではありません。娘です。彦根まで電車でコトコト行ってきた様です。
写真を見ると、たしかに。
f0007956_22373918.jpg

f0007956_22364289.jpg

準備中
f0007956_22365190.jpg

アップで
f0007956_223704.jpg

ツーショットタイムというのがあるそうな。
大学生の夏休みはまだまだ、つづく~
f0007956_22371073.jpg

[PR]
by poppy48 | 2009-09-03 22:44 | お出かけ | Comments(0)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る