<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

上高地へ

6月26日(金)~27日(土)。2年ぶりの上高地。
JTBの「24時間上高地」という、丸1日ほったらかしにしてくれる、ありがたいバスツアーです。

梅田からバスで6時間半かけて午後2時半大正池に到着。
1日目はここから、河童橋までをゆっくり歩くことにしました。
30年前友人と初めてここに来て、あまりの美しさに、
池の中にジャブジャブ入って大騒ぎしたのが、上高地好きの始まりです。
ところが、その景色がないのですね。
この写真を見ても、どうも普通の池です。
もっと、真っ青に透き通っていたし、もっと大きかった気がする。
砂礫の流入が原因のようです。自然の成り行きなら仕方あるまい・・・。
f0007956_2101759.jpg

花が少ない時期だと思っていたのに
田代池では、予期せず満開のレンゲツツジを見ることができました。
f0007956_2102655.jpg

オレンジ色のアクセントがすばらしい!
f0007956_2103346.jpg

梅雨時の平日は穴場らしく、こんな閑散とした上高地は初めてです。

お気に入りの白樺荘に到着。
窓から穂高連峰の見える部屋、おいしい食事、感じの良い従業員、
河童橋のすぐ脇と言うロケーションの良さ。ちょ~お気に入りです。
f0007956_2104136.jpg

f0007956_2104987.jpg

2日目。早起きして辺りを散策。
朝日が差し始めた山並み。昨日より空がクリアです。
f0007956_2105745.jpg
f0007956_211587.jpg

この日は、写生をするという母を残して一人で徳沢まで行くことにしました。
流れの中で藻が緑色に光っています。もちろん水はキンキンに冷たい。
f0007956_2137017.jpg

明神橋まで40分くらい。
f0007956_2111515.jpg

こんな看板前はなかったはず。ふむふむ。
f0007956_21393654.jpg

明神池には立ち寄らずに先に進む。
f0007956_21422020.jpg

歩くほどに姿を変える山と、梓川の清流を眺めながら、足取りは軽く
あっという間に徳沢園に到着。
ここも、いいわぁ。
ハルニレの巨木が新芽を吹き、たくさんの人が木陰で一息つきます。
f0007956_2148452.jpg

集合時間までまだ余裕があるので、この先の横尾までも行けそうでしたけど
ゆとりを持たせて、ここで引き返すことに。
その代わり、有名な徳沢園でコーヒーを注文して外のベンチで景色を眺めながら一服。
岐路は梓川の反対岸を歩きました。
帰り着くと、河童橋辺りはかなりの人出。やっぱり、土曜日は多いのですね。
混雑を横目に、バスは大阪に向けて出発しました。
[PR]
by poppy48 | 2009-06-28 21:55 | | Comments(0)

大峰・観音峰へ

ベニバナヤマシャクヤク(紅花山芍薬)の見頃とあって
平日にしては、人出が多い。
ハルゼミの魅惑的な鳴き声と、コアジサイの良い香りの中をスタート
今日は、大峰と言っても歩行距離は短いのでとても気楽なのです。
登山口から1時間ほどの観音峰展望台のあちこちでかわいらしい姿を見ることができました。
f0007956_22173193.jpg

半開きの花びらの中は・・・?と思っていると
f0007956_2247014.jpg

ご要望にお答えするかのように、花弁が一枚散ったものがありました。
ほほ~っ。うちの庭の芍薬と同じや!
f0007956_22175425.jpg

フタリシズカも素朴で大好きです。
f0007956_2218538.jpg

ウジャウジャありました。
f0007956_22181930.jpg

これは、たぶんサワフタギ。
f0007956_2218309.jpg

この展望台は360度展望が良く、西は大峰山系の山々、北東には金剛山葛城山、二上山など
曇天にしては、くっきり見ることができました。
f0007956_22183953.jpg

そのあと、1時間ほど歩いて観音峰山頂(1,347m)に行ってUターン。
そして洞川温泉で汗を流し、温泉街を散策して、ごま豆腐と陀羅尼助を買って帰ってきました。



山行記録はこちら
[PR]
by poppy48 | 2009-06-18 22:43 | | Comments(2)

庭のアジサイ

去年の剪定がまずかったと見えて、今年は花が少ない。
f0007956_9134140.jpg

同じ株から挿し木したものですが、こちらはピンク色になりました。
雨が少ないので、午後からはきっと、くたーっとなるでしょう。
お友達からコアジサイや赤いアジサイの枝をもらって挿していますが
こんなお天気では、つかないかも知れません・・・。
f0007956_9135215.jpg

ドクダミは元気。たくましい雑草です。
f0007956_914360.jpg

[PR]
by poppy48 | 2009-06-16 09:22 | 庭の花たち | Comments(0)

雨の大山寺

昨日は、近所の山友と、芦生に行く予定だったのですが
雨のため、予定を縮小して近場を廻ることにしました。
即興でたくさんのアイディアが出るという、皆さんの引き出しの多さに驚きます。
結局神戸市西区にある大山寺に決定。
神戸市唯一の国宝であるお寺だけでなく、辺りの山が常緑照葉樹林で
非常に魅力的なそうです。
本堂から五重の塔を眺める。
f0007956_7554238.jpg

天台宗であり、藤原鎌足の子、定恵和尚の開山
霊亀2年(716)公の孫である宇合(不比等の子)の建立と伝えられます。
雨足が強く、山に入るのは断念して、寺から10分程の大山川の岸壁に彫られた
磨崖不動明を見学。
f0007956_7555330.jpg


[PR]
by poppy48 | 2009-06-11 08:10 | | Comments(0)

植物観察会

午前中に里山に入りました。
入り口付近は大金鶏菊(オオキンケイグク)とヒメジオンのお花畑。
ちょっと盛りを過ぎた感じですが、すごい群生です。
f0007956_21495664.jpg

展望台からは街と六甲山
今日はよく見える~
f0007956_2150843.jpg

葉っぱの隙間から見える青空が好きです
f0007956_21502031.jpg

ソヨゴの花を見つけました。小さいけど気が強そうです。
f0007956_2285588.jpg

これまた小さいイヌツゲの花。上品!
f0007956_22102672.jpg

[PR]
by poppy48 | 2009-06-08 22:03 | 植物 | Comments(0)

紫陽花の始まり

そう言えば、今年は薔薇の写真を1枚も撮らず仕舞いでした。
リュウの散歩に行かなくなってかれこれ1年になりますが
住宅地の中を歩く機会がめっきり減ったのです。
f0007956_20414849.jpg

でも今日は紫陽花見物に行ってみました。
色づき加減は良い頃合です。
f0007956_2042197.jpg

家族は新しい犬を欲しがるのですが
なかなか踏み切れません。
でも、あっという間に巷には知らない犬が一杯。
犬の世代交代は意外と早いようです。
f0007956_20421319.jpg

もうしばらく楽チンな生活を満喫させてもらいましょう。
f0007956_20422359.jpg

出かけた時など散歩の時間を気にしなくていいのは、とっても気楽なのです。
f0007956_20423365.jpg

[PR]
by poppy48 | 2009-06-04 20:55 | 植物 | Comments(2)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る