カテゴリ:紅葉( 21 )

ぷらっと森林植物園へ

先週に開かれた神戸市立森林植物園での自然観察講座に行けなかったので
今日、車で紅葉の様子を覗きに行ってみました。
家から1時間弱、もう道順も覚えてしまった。
家を出てすぐに土砂降りになったのだけれど、途中で買い物をしているうちに回復してきました。

自宅よりは標高も高いので少しひんやりした空気。でも寒いというほどではありません。
紅葉もまだまだのようです。
f0007956_1764421.jpg

もちろん真っ赤に色づいたイロハモミジもあるのですが、まだ少数派です。
f0007956_1765376.jpg

長谷池の周りにはハナノキ(花の木)が植わっていて、淡いピンク色に染まrます
カエデ科の雌雄異株の樹ですが、名前が変ですね。
春に葉が出る前に真っ赤な花が一面に付くので、この名前だそうですが、変です。
f0007956_21444692.jpg

このイロハモミジは形がステキだけど、赤くなっているのはまだ半分。
f0007956_21453768.jpg

モミジバフウ。これは家の周りにたくさんあるのでここで見ても驚きませんよ。
f0007956_17144537.jpg

葉っぱに字が書けるタラヨウ。「阪神が勝ってくれますように」ですって。
葉っぱの根元にかわいい実ができています
f0007956_17152426.jpg

[PR]
by poppy48 | 2013-11-07 17:16 | 紅葉 | Comments(0)

赤・赤・赤・・・

11月に入りましたが、昼間は暑いくらいの毎日
街の街路樹のタイワンフウは日々紅葉が進んでいます
六甲山の山肌も、少し緑色がくすんできたかな
f0007956_14112651.jpg

f0007956_14975.jpg

アキグミ
f0007956_1492068.jpg

ハナミズキ
f0007956_1493061.jpg

[PR]
by poppy48 | 2011-11-02 15:35 | 紅葉 | Comments(0)

ヤマナラシの黄葉

ヤナギ科ですが、学名はポプラと聞いて、やっぱり!と思いました。
色といい葉の形といい、ポプラに似ています。
紅葉の終盤、ドングリ類の樹の葉が茶色くなる頃
ヤマナラシの黄色が山を輝かせます
f0007956_15194976.jpg
f0007956_15185594.jpg

今朝は久しぶりに散歩しました。
寒くなってきて、肩が凝り始めたので体をほぐすためです。
そしたら、知っている顔にたくさん出会いました。
みんな、頑張ってるなぁ。
f0007956_15192591.jpg

[PR]
by poppy48 | 2010-12-05 15:28 | 紅葉 | Comments(0)

ぷらっと京都へ

京都の紅葉もそろそろ終盤にさしかかっていてあせる毎日。
今週で唯一終日予定の入っていない昨日、一人で京都へ出発
右へ行くか左へ行くか・・・電車の中でも悩んだ末、数十年ぶりに北東の方向を選びました

JR京都駅までの昼得きっぷも残っていたので
京都駅からバスを使う事に。ところがバス乗り場はひどい混雑のうえ道路工事のせいで
渋滞がひどいと聞き、市営地下鉄で今出川まで乗り、
同志社大と御所の間の道を東に15分ほど歩いて叡山電鉄の出町柳まで行きました。
賀茂大橋からの眺め。
実はこの景色が今日の一番お気に入りとなりました。
賀茂川と高野川が合流するV字のところです。
反対側には大文字山が見え、色づいた山と清楚な川に囲まれた穏やかな京都の街でした
f0007956_1028035.jpg

叡山電鉄で3駅目の一乗寺で下車。15分ほど歩くと約30年ぶりの詩仙堂です。
京都にしては人出は少なく、庭を眺めながらみなさんくつろいでおられました。
f0007956_1025174.jpg
f0007956_10252434.jpg

30年前に来たときにあまりの紅葉の美しさに胸を打たれ、それ以来ず~っと来たかったところなのですが、あれれ。。。こんなんやったかなぁ。。。
次にさらに15分ほど歩いて曼殊院門跡
ここのお庭も、絵葉書の様。
でも、なんだかなぁ。
f0007956_10254236.jpg
f0007956_10255651.jpg

自分の中の違和感に戸惑いつつ、白川通りに戻って南下するバスに乗る。
どうやら、山に行くようになってから人工的な自然に感動しなくなってしまったようです。
真如堂(天台宗)はどうやろ。ここは数年ぶりです。
お天気があやしくなってきましたが、たくさんの紅葉はまだまだ大丈夫
あまり人気のないお寺なのに、さすがにこの季節は大勢の観光客で賑わっていました
拝観料が要らないのもほっとします
広い境内の裏手の方まで初めて回ってみました。
裏にたくさん紅葉の樹が植わっているのでした!
f0007956_10311086.jpg

f0007956_102679.jpg
f0007956_10261997.jpg

f0007956_10263097.jpg

真如堂の墓地を通り抜けると、金戒光明寺(浄土宗)の墓地につながっています。
幕末に散った会津藩士の墓、鳥羽伏見の戦いで亡くなった人たちの慰霊碑などに
参り、三重塔に至る。
f0007956_10302527.jpg

そして、阿弥陀堂は、わぁ、ここも人がいっぱい
前に来た時は人っ子ひとりいなかったのに・・・。
どうやら、JR東海が「そうだ京都、行こう。」というキャンペーンで取り上げているようです。
f0007956_1026413.jpg
f0007956_10265235.jpg

門の前の交番はやさしそうなお巡りさんが道案内で大忙し。
私も四条河原町に行くバス停を教えてもらって、帰路に。
駆け足で、北から南へ通り抜けましたが、結構おもしろかった!また、行こ!
[PR]
by poppy48 | 2010-11-30 10:56 | 紅葉 | Comments(0)

中央公園の紅葉

公園の入り口のラクウショウ(落羽松)が色づいてきました
f0007956_14244548.jpg

f0007956_14264042.jpg

f0007956_14245435.jpg

[PR]
by poppy48 | 2010-11-20 14:34 | 紅葉 | Comments(0)

今朝の紅葉

久しぶりのウォーキングです
郵便局の前から外周道路に入り、1周回るのがいつものコースですが
モミジバフウの紅葉に誘われて、反対方向へ進路を変えました
ちょうど朝陽が差してきて、きれいでした
f0007956_1892274.jpg

f0007956_22402373.jpg
f0007956_22403534.jpg

[PR]
by poppy48 | 2010-11-05 18:15 | 紅葉 | Comments(0)

近所の秋

桜の季節と紅葉の季節は気持ちが焦ります
雨と黄葉、青空と紅葉、朝日と紅葉、夕暮れと紅葉
f0007956_1555583.jpg

カメラに収めたい瞬間がたくさんありすぎるのに
f0007956_156474.jpg

うまく撮れないと、なんだか見落としたような気分になります。
自分の目で見れば、それで十分なんですけどね。
f0007956_1561430.jpg

[PR]
by poppy48 | 2009-11-13 15:19 | 紅葉 | Comments(0)

油絵の作品のようです

紅葉も終盤に入り、茶色が増えてきました。
赤、茶、黄色、この組み合わせが立体感を作るのでしょうか。
f0007956_20211942.jpg

霧?いえいえ、焚き火のようですよ。
f0007956_20231648.jpg

[PR]
by poppy48 | 2008-12-02 20:34 | 紅葉 | Comments(4)

連休明け

今年最後の連休は
夫と長女が帰ってきていたので、バタバタと過ぎました。
夫は次はたぶん暮れまで帰れないようなので
一足早く、家中の窓拭きとお墓の掃除を済ませました。
長女は今週から大阪の病院での実習です。
実習の間は病院内の宿舎に泊まるので
家から通うわけではありません。
一体どんなことやってるのか覗きに行きたいものです。

昨日の雨のおかげで空気が澄んで
今朝の山は、一段とくっきり輝いていました!
明日は近所の山男、山女に連れられて蘇武岳に行ってきます~
お天気持ちますように!
f0007956_1854267.jpg

[PR]
by poppy48 | 2008-11-25 19:13 | 紅葉 | Comments(0)

毎日良いお天気です

中央公園の下の草原
f0007956_23135378.jpg

グラウンドから見る六甲山。
手前の樹はヤマナラシですが、これからもっと黄色くなります。
f0007956_23142710.jpg

サルスベリ。花だけでなく紅葉も見事!
f0007956_231415100.jpg

今日は里山で植生観察の日。
山の中も、とても気持ちが良かった。
上を見上げると・・・・
f0007956_23212250.jpg

おやつは、ツブラジイとスダジイを炒ったもの。
どんぐりの仲間でおいしいのはこの2種だそうです。
確かに、甘くてなかなかのお味。
f0007956_23213174.jpg

[PR]
by poppy48 | 2008-11-20 23:27 | 紅葉 | Comments(2)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る