京都一周トレイル8

紅葉も終わり、曇り空の京都へ昨日行ってきました。
紅葉の季節で晴天だったら、どんなにいい所でしょう!と、つくづく思うコースでした・・・。
(でも実際そのjころは、観光客があふれて車も進めないそうですが。)
京都一周トレイルとは→ここをクリック
清滝~嵐山~松尾山~西芳寺というコースです
寒々しい清滝の金鈴橋からスタートです。
f0007956_2204040.jpg

渓流沿いをずっと、桂川に合流する所まで歩きます。
水はきれいですが、秘境という感じではない。たくさん人が訪れる場所なのでしょう。
f0007956_221268.jpg

断崖絶壁の上から、今日のメンバーと。
集合場所に着くまで参加者が誰か分からないのですが
たいてい誰かは前どこかで一緒だった方ですし、初対面でもすぐ仲良くなれます。
f0007956_2211588.jpg

嵐山界隈を通り抜けます。
f0007956_2212620.jpg

愛宕念仏時(あたぎねんぶつじ)という、誰もいったことのないお寺に立ち寄ってみることにしました。
1200体の石像があるのですが、これは参拝者が作ったもので、ごく最近のモノです。
こういう顔は私の好みではない・・・・・。普通の念仏寺に行けばよかった・・・・。
f0007956_2239695.jpg

立ち並ぶお店の誘惑を振り切って、コースを進みます。
雨が降ってきたので、おしゃれな竹林の中もこんな姿です。
f0007956_22353829.jpg

華やかな渡月橋も大急ぎで渡りました。
f0007956_2236616.jpg

さて、ここからがようやく山にはいります。
松尾大社の裏の松尾山(223m)の頂上まで登って降りてきた所が西芳寺。
薄暗くなってきたので写真はありません。
これで今日のコースは完走です!
帰りのバスの中で、嵐山のライトアップを見ました。
大勢の人でごった返していたのでびっくりです。
嵐山は高校2年の遠足以来30ン年ぶり。
こんな所はミ~ハ~の行く所という偏見を持っていたのですが
偏見を捨てて、春か秋には一度ゆっくり遊びに来て見たいと思いました。
[PR]
by poppy48 | 2008-12-22 22:46 | | Comments(0)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る