里山のイベント

今日は、「ひょうご森の日」です。
東山台では「里山体験」が行われました。

まずはヒノキの伐採体験です。
わたしはもう何度か、作業に参加して要領も分かってきましたが
木が倒れるのは何度見ても迫力があって面白いものです。
また、木の香りがたちこめる中で
倒した木の枝葉を払い丸太にしたり切り刻んだりと、
みんなでお喋りしながらきれいに「解体」してしまいます。

今日は、子供たちもたくさん参加しているので
育成会のメンバーが入念な計画を立てて安全重視でイベントを進めます。
想像以上に危険な作業なんです。
f0007956_20553093.jpg

午後は森の植物観察。
森の木の実をテーマに、尊敬するNさんが熱の入った解説をしてくれます。
f0007956_2057332.jpg

ヤマザクラの紅葉ですが、この樹も枯れる運命だそうです。
f0007956_20561669.jpg

おぜんざいをいただき、予定通り無事に好評のうちにお開きとなりました。
f0007956_20551411.jpg

打ち上げ!
参加者が解散した後
メンバーのTさんが奥さんに連絡して急遽、秋刀魚とサツマイモが届きました
近所のスーパーのものなんですが
炭で焼くと、絶品!
男性人はアルコールも入って、ご機嫌さんでした。
お疲れ様。
f0007956_2056428.jpg

[PR]
by poppy48 | 2008-10-25 21:33 | 東山台 | Comments(0)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る