参った!山の天気はこういうもの

大台ケ原に前から行きたかったのです。
「西」の方はちょうど2年前に行って、とても良かったのですが
一般的な「東」には行ったことがないので
手軽な安い某社のバスツアーを申し込みました。
紅葉の進み具合は良さそうだし、天気予報は何度見ても快晴。
もう、完璧!
デジカメの電池と暑さ対策を万全に、うきうきと出かけました。17日です。
なのに、これや。
大台ケ原の駐車場は15度。霧雨とガス。
  残念ではありますが、雨がこの森を育てたのです。仕方ないね。

ゴヨウツツジが真っ赤です。
f0007956_21241972.jpg

足元しか見えない日出岳で震えながらお弁当を食べて正木峠へ
f0007956_21242875.jpg

幻想的といえば幻想的ですが・・・。
f0007956_21243749.jpg

平日は、この季節でも訪れる人も少ないのですね。
f0007956_21244638.jpg

静かな静かな森が続きます。
f0007956_21245742.jpg

確かに紅葉は見ごろ、
f0007956_2125713.jpg

この岩の向こうが有名な大蛇嵓。
ここからの絶景を一番楽しみにしていましたが、やはり真っ白。
どこかの撮影部隊もため息で帰って行きました。
f0007956_21251530.jpg

でも、こうやって写真を見ると曇りでも美しいなあ。
f0007956_21252480.jpg

シオカラ谷の澄んだ流れを見ると、ほぼコースの終盤です。
また春にでも再チャレンジするか。
f0007956_21253284.jpg

[PR]
Commented by まつ at 2008-10-19 18:04 x
お久しぶりです
幻想的な綺麗な写真ですね、羨ましいです。
お元気で。
Commented by poppy48 at 2008-10-20 18:23
まつさん~
久しぶりですね!
きれいと思っていただけたら、言うことなしです。
紅葉の季節、あちこちへ気持ちがはやります。
by poppy48 | 2008-10-18 21:55 | | Comments(2)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る