久しぶりの山行

摩耶山に行ってきました。
本日は参加者15名。1月の比叡山以来です。
お馴染みの顔ぶれと半年振りのご対面で話が弾みます。
新神戸駅から出発。
結構な急坂が続くので、汗、汗、汗だく。
f0007956_10145764.jpg

山頂に近づくと、紫陽花が見ごろ(まだ少し早いくらいです)
f0007956_10143223.jpg

f0007956_10483060.jpg

山頂から桜谷あたりが、すごくきれいだったのに
シャッターチャンスを逃し、残念無念。
f0007956_10152527.jpg

トェンティクロスを下って布引貯水池から布引の滝を経て新神戸駅まで
10Kmの行程。途中の渓流でザイルを使った徒渉講習会もあり
いつもながら、中身の濃い山行でした。
f0007956_10151643.jpg

日帰りとはいえ、早朝から夜遅くまで家を空けて山歩きができるというのは
自分を含め家族が、「まぁまぁ」の状態にあることの証でもあります。
ガイドさんは「山はいつでも待ってるから気長に山を楽しんでください」と言われるのですが
参加者の口から出るのは、「行けるうちに行っとこう」です。
明日も健康、という保障はどこにもありませんし、
山だって、天災にかかれば一瞬のうちに姿が変わってしまいます。
「一期一会」という言葉をしみじみ噛みしめる一日です。
摩耶山
[PR]
by poppy48 | 2008-07-03 11:08 | | Comments(0)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る