吉野、つづき。

今回は阪急トラピクスのバスツアーです。
40人乗りのバスがこの日は、全国からナント400台!集まったそうです
その人気の秘密を分析。
駐車場からの歩道の両側にはおみやげ物屋が並んでいます。延々と。
佃煮、和菓子、栗、お茶・・・試食三昧です。
どれもおいしくて、楽しくて、桜を忘れそうです!
f0007956_16164894.jpg

金峯山寺
  「大和の国 、吉野山から大峯山山上ケ岳にかけての一帯は古くは金峯山(きんぷせん)と
  称し、古代より世に広く知られた聖域でした。」
f0007956_1616388.jpg

この日は本堂の蔵王堂で「花供千本づき」があり、つきたてのお餅が振舞われました。
行事が多いのも面白い。
f0007956_16173566.jpg

でも、やっぱり桜。
去年は山のツアーで奥千本と上千本を見ました
それ以来、山桜のファンです。
4時間、山を駆けずり回ったのですがまだまだ見れていないので「毎年吉野へ」
すっかりリピーターになりました。
f0007956_16154723.jpg
f0007956_16155899.jpg

金峯山寺
[PR]
Commented by hero at 2008-04-12 22:22 x
山桜の葉っぱの薄い(しぶぅ~い)茶色に白い花が絡んで、山桜は本当に優しい花です。私も山桜大好きです。
吉野は人出が多いので、腰が引けていますが、
武田尾の「桜の園」に行ってみようと思っています。
最後の枝の写真、いいですネ(hero)
Commented by poppy48 at 2008-04-14 20:14
吉野は2回目ですが、観光事業が大成功している街だな、と感じました。「桜の園」の山桜は紅葉しか見たことがありません。
写真楽しみにしています!
望遠でズームすると、うまくいきますね。
三脚で固定しないと無理かと思っていましたが、何とかなりそうです。
by poppy48 | 2008-04-11 16:54 | さくら | Comments(2)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る