新潟へ 6/25~27 1日目

新潟と福島の県境辺り、魚沼市の守門岳、浅草岳に行ってきました

24日夜行バスで梅田から長岡駅下車
久しぶりの夜行バスですが、カーテンで仕切られた3列シートは結構快適で
睡眠導入剤も服用したので、ぐっすり寝ていたようです
翌朝6時半に着いた長岡駅でYガイドがお出迎え
天候の具合を見ながら3日間の行程を相談
曇天予想の25日は足慣らしで弥彦山へ
長時間行程の守門岳はいずれにしても中日の26日に
晴れ予想の27日に浅草岳に行くことに決まりました。

ということで、燕市の弥彦神社へ向かう
とても立派な神社で、30日の「夏越しの大祓」を前に真新しい茅の輪が作られていました
f0007956_1573494.jpg

しきたり通りに茅の輪をくぐってお参りしてから、弥彦山へスタート
f0007956_158253.jpg

「日本三大彦山」の一つ
土曜日なので、親子連れも見られます。2時間くらいで頂上に着きました
日本海のすぐ際にあるのでお天気が良ければ、日本海に浮かぶ佐渡島が見渡せるようです。
本日はうっすらと小佐渡山地、大佐渡山地が見えました
f0007956_158982.jpg

山頂には立派な奥宮(御神廟)があります
f0007956_1581555.jpg

f0007956_158692.jpg

御祭神は天香山命(あめのかごやまのみこと)
f0007956_1575222.jpg

ロープウェイでもここに来れるようですが
我々は、足慣らしなので再び歩いて下山。いいお山でした。
f0007956_16564134.jpg

[PR]
by poppy48 | 2016-06-28 16:53 | | Comments(0)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る