横山岳(1,131m)へ 5月20日

2月に続いて、また湖北に来ました。
琵琶湖と余呉湖の間を抜けて木ノ本の町を過ぎて、北東の方向に進みます
車の窓から目的の横山岳が見えてきました。どっしりした山容です。
f0007956_2213763.jpg

ここに前に来たのは10年ほど前のやはり5月。
山を始めて間もない頃だったので、登りがきつくてへとへとになりました。
それでも、登山道の横の滝をまた見たくて来ました。
コースはいくつかありますが、滝を見たいという私の希望に合わせて白谷本流コースを行くことになりました。
今日は5月にしては暑く、夏の日差しですぐに汗が吹き出しますが
まずは、「経の滝」。タニウツギは良く咲いていますが、楽しみにしていたシャクはほとんど終わっていました
f0007956_22335783.jpg

渓流を何度か横切って登りが続き、今度は「五銚子の滝」
f0007956_2234256.jpg

ここからは、さらにきつい登りになりますが、気温が少し下がって風が涼しいので助かります
新緑が目に染みる~
f0007956_2221218.jpg

かわいらしい花もあちこちに咲いています
シライトソウ
f0007956_2221776.jpg

ユキザサ
f0007956_22211183.jpg

ツクバネソウ
f0007956_22211579.jpg

チゴユリ
f0007956_22211870.jpg

3時間ほどで、山頂に到着。
しっかりお昼を食べて、下山はブナの原生林が続く東尾根を使うことになりました
いきなり、ブナのトンネルです。
f0007956_2234635.jpg

少し行くと視界が開け、振り返るとさっきまでいた山頂が見えます
尾根道の右も左も周りの山々が見える、良い道です。
f0007956_22264871.jpg

北の方は他の湖北の山々が見えます
f0007956_22265270.jpg

南の方は琵琶湖が
f0007956_22265486.jpg

再び、ブナの森に入ります
f0007956_22264628.jpg

f0007956_22461171.jpg

f0007956_22434141.jpg

[PR]
by poppy48 | 2016-05-25 22:25 | | Comments(0)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る