比良、武奈ヶ岳へ 1/26

冬季の武奈ヶ岳3回目。
1回目は、イン谷口⇒金糞峠⇒コヤマノ岳⇒山頂⇒八雲が原。この日はお天気も良く西南稜が素晴らしかった
2回目は、坊村⇒御殿山⇒山頂ピストンの一般的なコース。この日は雪が少なくてあまりさえなかった。
3回目の今日は、坊村⇒口ノ深谷⇒シャクシコバの頭⇒中峠⇒山頂⇒御殿山。の予定。
曇天ながらも時々青空が見える。9:00スタート。
少し歩くと、もう暑くて暑くて・・・。
気温が高いので、指もかじかむこともないのは助かるけど、雪がじゃりじゃりで重い!
1月というと、ふわふわの軽い雪なのに、とみんなでぼやきながら、
口ノ深谷と奥ノ深谷に挟まれた尾根を登る登る登る。
ようやく展望が開けて右方向に見えるのは蓬莱山。
f0007956_8203974.jpg

f0007956_82102.jpg

歩きにくいので予定より時間がかかり、シャクシコバの頭に着いたのがすでに13:30
山頂に行くのをあきらめて、御殿山から下山することになった。
真っ白な武奈ヶ岳山頂は、まだ遠いものねえ。
目を凝らすと、山頂のポールが見える!
f0007956_8213077.jpg

御殿山で振り返ると、もう山頂はガスの中。
f0007956_8214897.jpg

雨も降りだしたし、温泉目指して帰ろ~
[PR]
by poppy48 | 2015-01-30 08:26 | | Comments(0)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る