大杉谷~東大台ケ原~西大台ケ原:2泊3日(10/19)

さていよいよ最終日。朝食後に大台荘の隣のビジターセンターで西大台ケ原についてのレクチャーを受けました。
6年前に来た時には、できたらレクチャーを受けてください、という感じだったのに
今では「利用調整地区」に指定されているので1日の入山人数が制限され
なにかと厳しくなっています。
レクチャー終了後、「立入認定証」を首からぶら下げて出発です。

今日もいいお天気!

f0007956_21185809.jpg
ブナやミズナラの林の中に水の流れがあり、清涼感のある森で、
乾いた感じの東大台ケ原とはずいぶん違う印象です。
f0007956_21185891.jpg
f0007956_21185895.jpg
f0007956_21185947.jpg
f0007956_21185951.jpg
f0007956_21185830.jpg
ゆっくりのんびり一周コースを散策し、河原でお昼を食べ、駐車場に戻りました。
午後からは雲が多くなって気温も下がってきました。
2時の路線バスに乗って大台ケ原を出発し、近鉄大和上市駅まで延々1時間45分も乗ります。
やっぱり大台ケ原は遠い。




[PR]
by poppy48 | 2014-11-02 21:22 | | Comments(0)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る