大山・雪山登山 1/13

昨日、下山してきた人に上の様子を尋ねると、風が強くてほとんどの人は6合目で引き返したとの事。
私も、できるところまで行けたら十分と思っているので、とりあえずの目標は6合目。
8時頃に駐車場に着くと、さすがに順番待ちすることなく停められた
装備を整えるだけで、結構時間がかかる。
こういうのをサッサとできなくっちゃね
登山口では、あっもう一度トイレに行っとかなくては・・・と、再びもたもた。
ということで、手袋も2枚はめてると、カメラの操作ができず
というか、写真を撮る余裕がなく、本日の撮影はほとんどガイドのY氏によるものです
スノーシューにストックでズンズン歩く。
f0007956_10134917.jpg

スノーボードを担いだ若者たちも行く。
連休最終日なので、こうやってトレースが付いているので本当に助かりました
f0007956_10134673.jpg

かなり歩いて2合目の看板を見たときはゲンナリしたのですが、その割には5合目は近かった
ここで少し長めの小休止。
f0007956_1014099.jpg

さっきの若者たちも休憩。青空も出てきたし、何だかいいカンジ!
f0007956_1014215.jpg

f0007956_10135597.jpg

目標の6合目の避難小屋に着いた!
お天気は曇りで晴れそうにはないのですが、風もありません
どちらかというと、穏やかな天候。続いて前進することにしました!
スノーシューを脱いで、アイゼン装着。
あ~歩きやすい。サクサクとアイゼンの歯がしっかり刺さって歩きやすい。
氷の世界を行くよ~
f0007956_10134146.jpg

8合目からは勾配も緩やかになり(雪がなければ木道があるらしい)
しばらく行くと、向こうになんだか奇妙なオブジェが・・・?
山頂小屋が凍ってるのでした。
アリの巣の入口みたいにぽっかり開けられた隙間から中に入ると真っ暗な中で
おいしそうな香りが充満
みなさんヘッドランプで照らしながら、お昼ご飯中でした
私もミニチキンラーメンといなりずしを食べてやれやれ。
f0007956_195759.jpg

でも、頂上の看板も雪の下だし、周りの景色も見えないし
なんだか感動がいまいち・・・。

じっとしていると寒いので、そそくさとUターン。
無事に予定通り下山できました
f0007956_1014997.jpg

[PR]
by poppy48 | 2014-02-03 10:31 | | Comments(0)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る