涸沢から北穂(台風に追いかけられて・・・)2日目 10/8

昨夜は、ベンチに寝転がって満天の星を満喫し、流れ星もゲットし
山小屋とは思えないフカフカのお布団でよく眠れました
今朝も良いお天気。きっと激写の一日になるでしょう。
f0007956_759884.jpg

今日中に涸沢で折り返してくる予定の方が多いようです。
「台風来てるからね」  「ごもっとも・・・」
f0007956_759149.jpg

6:00 出発
f0007956_759237.jpg

しばらく行くと、朝日に輝く屏風岩が見えてきます。わくわくする!
f0007956_7592641.jpg

f0007956_7593463.jpg

屏風の頭。まさにその名の通り。
f0007956_818389.jpg

屏風岩を巻いて、さらに歩を進めると、北穂が見えてきました
f0007956_7594593.jpg

6:45 本谷橋
f0007956_7594876.jpg

一息ついて出発。振り返ってステキな本谷橋と本谷川の流れを瞼に焼き付ける。
f0007956_7595637.jpg

振り返ると、左奥にとんがった常念岳。
f0007956_80871.jpg

高度があがって、そろそろ真っ赤なナナカマドが目立ってくるのだが
中には、青々とした葉っぱのものもある。
f0007956_8482044.jpg

そろそろ、涸沢っぽくなってきましたよ~
f0007956_8484698.jpg

また振り返る。秋の山と秋の空。おなかも空いてきた。
f0007956_8483220.jpg
f0007956_8485884.jpg

涸沢小屋と涸沢ヒュッテの分岐
ナナカマドはヒュッテ側の方がきれいなのだけど、今日はまだ先が長いので寄り道はせず右折。
f0007956_8484598.jpg
f0007956_8485694.jpg

f0007956_849677.jpg

小屋が見えてきた!
f0007956_856589.jpg

f0007956_8492185.jpg

9:00 涸沢小屋着 第一次お昼ご飯
10:00 北穂に向かって出発
f0007956_1557655.jpg

ぐんぐん高度を上げ、あんなに大きかった屏風岩も見下ろすくらいになる
富士山もみえてきたぞ。
13:30 着いた!3,106m
f0007956_15533959.jpg

目の前に厳しい表情の槍ヶ岳。3年前の夏にここから見たときはもうちょっと親しみ深かったけど
今日は、ただただ冷たい岩の塊。
こういうのを見ると、やはりヒトの無力さを感じて心が引き締まる。
f0007956_15534250.jpg

f0007956_16161779.jpg

そうこうするうちに、ムクムクとやってきたガスに覆われ展望はなくなりました
従って、楽しみだった夕焼け、星空、ご来迎は、な・し・・・
そのかわり、北穂赤ワインを飲んだ。おいしかったわ!

翌日の天気予報は暴風雨。翌々日も暴風雨。ありゃりゃ、どうする??
雨風は強くなるし、真夜中に震度3の地震。眠れない夜を過ごしたのでした。
[PR]
by poppy48 | 2013-10-19 08:19 | | Comments(0)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る