伊吹山北尾根縦走

アミューズトラベルのツアーに参加してきました。
第一陣の行く姿(わかりますか?写真中央下↓)。
馬の背のような稜線を5時間歩き、5つの峠を越したのです!
f0007956_134531.jpg

この時期にこんなに雪が残っているのは珍しいそうです。
ガイドさんがとてもゆっくりのペースで進んでくれたので、花の写真を撮ったり、お喋りの花もあちこちで咲き乱れていました。
f0007956_136375.jpg

この雪渓は幅が広く画面右下は谷底です。
添乗員のお兄さんがザイルを渡してくれたので、それを頼りに用心して進みます。
お~こわ。
f0007956_13322588.jpg

雪のせいで花の開花が遅れています。
1週間後に行ったら、きっと一面の山野草畑だと思いますよ。
カタクリとネコノメソウ。
f0007956_1352773.jpg

イワウチワ。
f0007956_1353742.jpg

[PR]
Commented by kumi at 2006-04-30 16:15 x
まだ雪が残っているんですね?
本格的だ~~ァ!!
けっこう、きついと思うけど毎日歩いているから、鍛えられているんでしょうね?
行ったつもりで、拝見してま~~す。
最近、膝が痛い・・・年を、痛感してま~す。悲しいかな~?(^_^;)

Commented by poppy48 at 2006-04-30 22:11
この派手なウェアの方たちはほとんど孫のいる人たちですよ。
畑仕事をこなしているkumiさんなら絶対大丈夫!
興味があれば、一緒に行きましょうね。
Commented by nabe at 2006-05-01 15:16 x
hama さん、本格的なトレッキングですね。私には想像だけの世界、夢のまた夢。kumi さん挑戦したら!若いときは二度と無いよ!
(^_-)-☆
Commented by poppy48 at 2006-05-02 08:01
nabeさんも若いやないの!
最近の夢は何でしょうか?
Commented by kumi at 2006-05-02 09:17 x
nabeさんへ(この場をお借りして~)
私も、本当に若い時は、少しだけ登山やっていたんですよ~!
もう、体がついて行きません。(^_^;)
hamaさんのブログで、行ったつもりをしています。(^_-)-☆


by poppy48 | 2006-04-30 13:35 | | Comments(5)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る