六甲山、洞川梅林へ

山笑う季節、パステルカラーの六甲山の必見は洞川梅林です。
ウメが終わるころ、タムシバが真っ白な花を付け、それからヤマザクラが満開になります
慎重に日程を検討して、本日、下り坂というお天気を気にしながら出かけました
新神戸~布引の滝~布引貯水池~修法ヶ原~再度公園
と進み、もう一息北上すると一面淡い色に包まれた梅林に着きます
咲いてる!咲いてる!梅もまだあるよ!
f0007956_2164654.jpg

モミジの黄緑色の若葉も景色に溶け込んでいます
f0007956_21125250.jpg

f0007956_21294133.jpg

桜の下の東屋でくつろぐ姫2人
バックミュージックはウグイスの声
う~ん!来てよかった。
f0007956_21382816.jpg

f0007956_2181033.jpg

f0007956_2137975.jpg

セルフタイマーでハイ!チーズ。
f0007956_21432260.jpg

[PR]
by poppy48 | 2012-04-19 21:47 | さくら | Comments(0)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る