中山縦走

7月9日定例ハイク。8人。
武田尾の廃線跡を歩いていると、やたら重装備のハイカーの人たちがいて
どこに行くんかなぁ、と思ったこともあるのですが
武田尾の桜の園から大峰山へ登り、さらに中山最高峰に続いていると知り
一度行ってみたいと思っていたのです。
できたら、もう少し気候の良い時に・・。

またまた、雨の山行になってしまいました。
阪急山本駅の北側から歩き始め最明寺、満願寺の傍を通り
花崗岩の岩をよじ登ってお昼には中山最高峰(428m)に到着。
さいわい、ランチタイムは雨が止み、ゆっくりできました。
f0007956_15474023.jpg

この時に雨が降っていれば、きっとコースを短縮して
清荒神に降りて来たと思うのですが
なんだか、このままお天気が好転しそうだったので
みんな頑張って、さらに100m高い大峰山を目指しました

雨具を着ると暑いので、傘さして・・・。これも歩きにくいなぁ。
味気ない大峰山山頂(552m)を通りぬけ、ようやく下りに入る
桜の園の東屋でティータイムして、一息つき、武田尾から電車で帰ってきました
f0007956_1547294.jpg

さすがに廃線跡で自宅まで歩こうと言う人はおらず・・・。
お疲れさまでした!
[PR]
by poppy48 | 2010-07-10 16:04 | | Comments(0)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る