丹波の白山、妙見山へ

今日は、え~っと、5月27日。
寒かったり暑かったりで、今年はいったい今が何月なのか、迷います

昨日、ハイキングクラブのメンバーと小雨の中、丹波市に行ってきました
参加者は7人
白山のふもとには白山権現を祭った荘厳寺があり、妙見山には妙見菩薩を祭った妙見堂があります。
山岳信仰に由来する名前なのでしょう。
同じ名前の山はあちこちにあります

福知山線谷川で、加古川線に乗り換えて「本黒田」で下車。もちろん無人駅
町を歩いてもだ~れにも会いません
f0007956_8534186.jpg

このグループで夏に北穂に行く予定なのでそのトレーニングを兼ねて、少々きついコースを登ります
曇天ながら、少し行くとこんな素敵な眺め。
向こうの方に見えるのは静かな静かな黒田の集落
f0007956_8554375.jpg

f0007956_8562241.jpg

眺望の良い頂上でお弁当タイム
向こうの方に見えるのは西脇の街
f0007956_855558.jpg

お弁当の後は、なだらかな尾根道を傘をさしながら1.5Km程歩いて妙見山頂へ
f0007956_8563112.jpg

お天気が良いに越したことはありませんが、雨水の滴る新緑も良いものでした
f0007956_944263.jpg

帰りの谷川駅の近くでは、虹、も見ることができました
真ん中辺にうっすらと写っているのがわかるかしら・・・?
f0007956_945082.jpg

お疲れさまでした
[PR]
by poppy48 | 2010-05-27 09:10 | | Comments(0)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る