ついに、六甲山の氷瀑を見る!

先週は、寒いというより冷たい1週間だった。
今朝も、目が覚めると外は一面真っ白。へぇ~いつの間に降ったんやろ、と思いながら
雪が積もってるのに家に居る訳にいかないので(?)カメラを持っていつもの散歩コースに出た
朝日が真っ白な家の屋根をオレンジ色に染めるのを見て満足して家に帰ると
電話が鳴った
f0007956_17535791.jpg

六甲山の滝を見に行くんだけど一緒に行く?
と、天の声!
即、OKの返事をして9時に集まったのは4人
f0007956_17431535.jpg

ケーブル有馬駅の駐車場に車を停めて、紅葉谷を行く。
今日は日曜日。それに寒さも今日が最後のようなので氷瀑見物の人が結構たくさんいます
f0007956_17432939.jpg

久々にアイゼンつけて、川をさかのぼっていくと・・・
七曲の滝
何年も前から見たかった凍る滝がついに目の前に!
f0007956_18533253.jpg

f0007956_17434831.jpg

中心辺りは水が流れていますが、まずまずの凍り具合
一緒にPCのボランティアをやっていたYさんがこの季節になると
いつも、見たい見たいと言っていた滝なので感無量です。
f0007956_17435664.jpg

さらに、別の支流をさかのぼるのですが、狭い場所ですれ違うのが大変
f0007956_1744519.jpg

子供連れのグループもたくさんいますが、普通の運動靴なので
足元がびしょびしょになっていて冷たそう。
f0007956_1815157.jpg

川の中には奇妙な形の氷があちこちに出来ています
f0007956_17442473.jpg
f0007956_17443257.jpg

今度は
百間滝。こちらは少し規模が小さい
他にもいくつかあるようですが、今日はこのくらいに・・・。
家に帰ったのは2時。
便利なとこ(?)に住んでてよかったわぁ。
f0007956_1744415.jpg

[PR]
by poppy48 | 2010-02-07 18:19 | | Comments(0)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る