有馬三山へ

近所のハイキングクラブの人たちと有馬へ出かけました
有馬三山を回り、もし気温が低ければ氷瀑を見に行く予定
でも、お天気良すぎて春の日差しが暖かく、氷どころではありませんでした

バス停前の糸桜で有名な善福寺(曹洞宗)の横の階段から登り始めます
まずは、「落葉山」533mの妙見寺(日蓮宗)へ
いつまで、しめ縄飾っとくんでしょう。。。
f0007956_2046340.jpg

お寺の横の登山道を進み、2つ目の山「灰形山」619mへ
山頂で「三等多角点」というのを見つけました
帰ってから調べてみると、「地方自治体などが行う公共測量では多角測量を使う事が多い」そうです
ほ~
f0007956_20461135.jpg

結構、急登ですが昼過ぎには3つ目の山「湯槽谷山」801mを征服!
f0007956_20464939.jpg

3年前に来た時は、さらに極楽茶屋まで南下してから紅葉谷を有馬まで戻ったのですが
今日は、短縮ルートのために、湯槽谷を通って有馬に戻りました
穏やかな早春の山
f0007956_2046586.jpg

あっという間に温泉街に戻ってきました
念仏寺(浄土宗)
f0007956_2047859.jpg

極楽寺(浄土宗)
f0007956_20471884.jpg

今日は水曜日でシルバーデー
65歳以上の方は半額でお風呂に入れるとかで、賑わっていますので
私たちは金の湯の足湯でほっこりして、帰ってきました
[PR]
by poppy48 | 2010-01-27 21:12 | | Comments(0)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る