今年も吉野へ

3年連続の吉野です。
娘と一緒に行くために今年は土曜日を申し込んだのですが・・・とんだ目に・・・・
ツアーバスは優遇されるので、渋滞は耐えられる程度でしたが
バスを降りてからは、通勤ラッシュ並みの人出でした。
今年は、吉野も桜が早くて、下千本は桜吹雪です。

金峯山寺の蔵王堂では花供会式が行われていました。
f0007956_20305779.jpg

大名行列が面白そうなのですが、人垣で見えない~
背の高い娘にやっと写真を撮ってもらいました。
f0007956_20311455.jpg

奴さんに続いて、山伏、お稚児さんが歩いてきます。鬼もいるわ。
f0007956_20312492.jpg

f0007956_20313526.jpg

お仕事が終わったお稚児さんたちはおやつをもらっているようです。
かわいいですね。
f0007956_20304855.jpg

ちょうど桜の真っ盛りの10日に花供千本づき、と11、12日に花供会式が行われ
吉野のメインイベントなので、全国から観光客が集まっています。
f0007956_2031666.jpg

境内では護摩炊きやもち撒きなどが行われますが
私と娘は、上千本へ向けて歩きました。
上千本からの眺めが一番いいと思うのですが、散り始めですね。
f0007956_20302976.jpg

が遠くかなたに蔵王堂が見える~。
f0007956_20314595.jpg

自由時間が4時間半あったので、もうひとふんばりして奥千本の金峯神社まで行きました。
というか、静かな山桜を見たかったのですが
ループバスを使えば、奥千本までバスで来れるので、
ここにも人が一杯だったのです・・・。
f0007956_20303815.jpg

[PR]
by poppy48 | 2009-04-12 21:06 | さくら | Comments(0)

「瑶林瓊樹」とは美しい木や林の意味です


by poppy48
プロフィールを見る